• TOP
  • B-1グランプリに出展するには

B-1グランプリに出展するには

B-1グランプリに出展するためには、愛Bリーグ本部加盟団体である必要があります。

愛Bリーグの会員資格には以下の2種類があります。

・本部加盟団体… B-1グランプリへの出展権、B-1グランプリ公認商品化権を得ます。

・支部加盟団体… B-1グランプリへの出展権、公認商品化権を持てません。

入会資格は以下の通りです。

食のまちおこしを通じて、地域を元気にしようという志を持ち、一定の活動実績がある団体であること。
※ここでいう「団体」は、法人格を保有していなくとも結構です。
※企業、飲食店舗等の法人・個人が営利を目的として入会することはできません。基本的にボランティア活動を中心としたまちおこし活動であることが求められます。

支部加盟してからB‐1グランプリに出展するまで、最低でも1年~2年以上かかります。
まず支部加盟団体として登録され、日常的な食のまちおこしの活動を確認させていただきます。その活動のお披露目の場がB‐1グランプリであるという考え方ですので、B‐1グランプリに出展することだけを目的にし、日常的な活動の実態がない場合は、B‐1グランプリに出展することはできません。
前年のまちおこし活動の実績を踏まえ、毎年資格審査制度によって、本部加盟団体または支部加盟団体の資格が決定します。

加えて、B-1グランプリは巨大なイベントであるため、一般的なグルメイベントの延長線上で考えると、経験不足に伴う不測の事態も考えられます。そのため前回大会以前に本部加盟が完了し、B‐1グランプリ本大会を視察することは大切なことです。その際の視点はどのように料理を提供するかということより、どのようなまちのPRパフォーマンス、おもてなしをしているかという点が大切です。

以下、愛Bリーグ加盟からB‐1グランプリ出展までの流れを記載します。

<入会までの流れ>
1.審査資料提出
2.評議員会による加盟審査(1年に2回程度)
3.評議員会による承認
4.入会手続
5.支部加盟団体として入会

<本部加盟団体資格の取得= B-1グランプリ出展資格獲得への流れ>
1.支部加盟団体としての1年以上の活動実績
2.三審制による資格審査(1年に1回春に実施)
3.本部加盟団体資格の取得 = B-1グランプリ出展資格獲得

特別協賛

アサヒビール ファミリーマート

協賛

株式会社旅籠屋 日清食品チルド株式会社 日清製粉グループ エバラ食品工業株式会社 ブルドックソース株式会社 株式会社西原商会 日本ピュアフード株式会社 日清食品 ぼてじゅう JRA